小田原で出会い系サイトで出会った41歳杏さん似の爆乳熟女がめちゃくちゃエロかった話

ミントC!Jメールという出会い系アプリがある。

 

ここでメッセージをやり取りするようになった女の子Aと写真をの交換をアプリ内でかわした。

 

女優の杏に似ている41才のA、趣味は音楽や映画を見ることだったのだが、
仲良くなるうちにLINEでのやり取りをするようになりました。

ラインでのやり取りで、彼女を「貧乳」だとかいじる度に、私は巨乳だと主張するA。
「貧乳いじり」を幾度もしているうちに、Aから下着姿の写真が送られて来て、それを見てびっくり。

 

どう考えたってFカップ以上ある大きさ。A曰く、Gカップなのだそうだ。

 

そうと知っては変態の血が騒ぎ、決して緩くないであろう彼女をどんどん脱がせて行こうと決心。

 

その日は上半身の下着姿のみで終わってしまったが、その翌週には下半身の下着姿をも見れる様に。

 

アマゾンのプレゼント機能を利用し、Aの安心を勝ち取り、下着をプレゼント。

 

「届いたよありがとう」と送られて来た写真は、間違いなく自分が送ったTバックのエロい下着。


仕事中でありながらも、「夜にビデオ通話でみたい」とダメもとで言ったらOKとのこと。

 

夜になり、Aとビデオ通話を開始。

 

最初は下着姿のAを褒め、そのままブラを外すように誘導。

 

恥ずかしがりながらも見せてくれた乳首と乳輪はAの頬と同じようにサーモンピンク色。

 

ここまで見せる女は最後まで行ける確率がめちゃくちゃ高いので、
そのまま乳首をいじるように促し、次は下半身を下着の上から触るように指示。

 

この時にはもうこちらの言いなり状態で、次の指示を早くしてほしい様子だったので、少し楽しみつつも、

 

下着の中に手を入れるように指示。「濡れてるんでしょ指見せて?」と問いかけると、
Aの指はテカテカに光っていました。

私だけじゃ恥ずかしいというAのリクエストに応え、こちらもビデオ表示に切り替え、
互いに性器を見せ合い、互いに互いの性器を自分で刺激。

 

絶頂も同じタイミングで迎え、その日は大好きだよと声を掛け合い就寝。

 

さほど日にちは経たずとも、
今度実際に会ってしようと言う言葉に同意を得られるような関係に。

 

しかし、ここは焦らずに、会うまでの期間をあえて後伸ばしにして、
Aとの淫らな夜の密かな性生活を楽しむ事に。

 

Aから「いつ会ってくれるの?今すぐにでも会いたいのに。欲しいのに」
と言われて初めて実際に会うことに。

 

待ち合わせ場所の小田原駅に来たAと食事後軽くBARへ行き、その後ホテルへ。

 

服を脱がせるとプレゼントしたあのエロい下着から零れ落ちんばかりの巨乳が。

 

最初こそノーマルなプレイでしたが、今ではアナルにキュウリを入れる動画を送ってくるくらいには淫乱になりました。

 

淫乱女性に会いたいなら、このサイトがお薦めです。

↓    ↓    ↓    ↓    ↓

ミントC!Jメール登録はこちらから