札幌市在住のちんこを握るのが好きな41歳熟女とワンナイトラブした話。

ミントC!Jメールに登録したのは彼女に振られた直後でした。

 

人格否定かよという感じの振られ言葉にムカついて一人の家に帰りたくなくてスタバでミントC!Jメールに登録、今からでも会える子、出来ればお泊りでも可能な子、をアダルトの掲示板で探しました。

 

ピュアでも引っかかるとは聞いていたけど時間が20時だっただけに焦りました。

 

でも、メールをくれた子は1つ年下の彼氏持ちの子で、今日だけ泊めてくださいって何と自分から申し出てくれたんです。

 

それはもうそういうことでいいのでしょうか?と笑いをつけて返信すると、(笑)、彼氏とケンカしたので帰る場所がなくってということでした。どうやら同棲中らし。

 

汚い部屋ですがどうぞどうぞ、近くにはセブンイレブンもあるので身一つでどうぞと言うと、すみませんね、と普通に待ち合わせに表れたんです。

 

どもども、、アハハ、って感じで駅まで歩いて2駅、駅前から徒歩10分ですが、その間のセブイレイレブンに立ち寄って彼女は歯磨きセットとメイク落としとあまりかわいくない下着を買っていて、俺はそのかごにぽんっとゴムを入れてみたら、えへへ、でも会計はお任せねって言われて、しゃーないなって支払ってあげました。

 

まあこのパンツをはくのはことが終わった後で、今何を履いているかは後のお楽しみと心が寛容になっていました(笑)。

 

部屋に着くとどぞどぞ、と奥のベッドのある部屋に通してまずはビールで乾杯、プは~って感じで飲みっぷりが良くて、酎ハイとかカクテル系とかがぶがぶ飲んでは彼氏が浮気してるっぽいとかいう愚痴を聞いてあげました。

 

第一印象はちょっと気が強いますおかの娘っぽい感じでしたか、笑うとすっごい目じりが下がって幼い感じになって、酔っているので目がトロンとなってますます幼いんです。

 

メイク落とした顔が見たいってリクエストして洗面所に連れて行ってタオルとか出してあげて、ついでに着替える?って大きめのTシャツも渡してあげると、じゃあもう下着とかとっぱらっちゃっていいかな?っていうので、おうとっちゃえ!と煽っておきました。

下着はお風呂に入っている隙にちらっと見たら、なんとTバックで、脱がせる楽しみがなくなってしょぼんとしたけどまあまあそれはしゃーなしです。

 

身長150くらいの小柄な子だったので、身長一応185ある俺のトレシャツは太ももまでたっぷりのぶっかぶかで、マジであれ?下はないのかい?と聞くと、手に丸まってこそこそとバッグにしまい込まれて、それを見て思わず押し倒してしまいました。

 

彼女とキスをしながら、股間に手を伸ばしたら、アソコは濡れていました。

 

濡れているのに興奮してパンツの中のアレが膨らんできました。

 

彼女は微笑みながら、俺のち〇こを握り締めて上下にこすってきました。

気持ち良く出そうになったので、手を握り締め、濡れたおま〇こに勃〇したち〇こを

 

挿れました。締め付けがつよくすぐに果ててしまい。

 

彼女はまだモノ欲しいそうな顔をして、ち〇こを握り締めて「早く大きくなれ」と言わんばかりに嬉しそうに触ってました。

 

当然、俺も期待に応え、勃〇したち〇こを彼女の口に入れて69を楽しみました。

 

彼女のおま〇こは少し青臭い匂いでしたが、クリを舐めると凄く反応して愛液が溢れ出て私の鼻んにも愛液がべっちょりついている状態でした。

そして、2回戦に突入して、彼女は痙攣しながらイッテしまったのです。

 

その表情はとても可愛く、今でも思い出して勃〇しまいます。

 

すっぴんはやっぱり幼くって41歳には見えんくらいかわいくて結構いい感じに夜は更けていきました。

 

あ~出会い系サイトってこういう熟女を見つけられるのですっごい美味しいですよね。

あなたも会えてよい思いをしましょう。まずは、無料会員登録からです。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

ミントC!Jメール登録はこちらから