出会ったその日に博多に住む41歳中野美奈子似の相手の家でセ〇クスし放題

2、3年前から有名だった出会い系サイト「ミントC!Jメール」を利用している最中に起こったおいしい出来事の話です。

 

出会い系サイトを活用しようと思った理由は、本気で彼女を作りたいという気持ちよりも、色々な出会いが出来て、良い人がいたら付き合ってみようという軽い気持ちで始めました。

 

 

サイトの特性上(?)、女性側が真剣な交際を求めている方が多く、個人のプロフィールなどにも実際に「結婚を視野に入れて」というコメントを記載している方が多かった印象を持っています。

 

 

サイトの仕組みとしては、写真やプロフィールを見て、気に入った相手に対して「メッセージ」を送信。

 

 

その後相手から返信をもらえたらあとは何通かやり取りを繰り返すだけ。

 

焦って誘ってもダメだから、気を付けてね!

 

サイトは3ヵ月ほど活用しましたが、その間に約10人ほどの女性と食事に行きました。

 

 

マッチングしてもメッセージのやり取りでうまくいかないケースもありましたが、ある程度誠実に普通に対応していれば、食事までは行けたかなという印象です。

 

 

前置きが長くなりましたが、顔が割とタイプな女性と食事を行くことになりました。

 

 

年齢は41歳くらいで見た目は派手目な女性でした。元女子アナの中野美奈子似でした。

 

 

食事の予定をして実際に会ってみると、思っていた以上に明るい(というか軽い?)感じの女性で、フランクに話しやすく、とりあえず飲みに行くことになりました。

 

 

彼女が好きだという店に飲みに行き、彼女も飲むのが好きだということで色々と話を聞いていると、彼女の家の近くにバーがあり、そこへ一人で良く行くという情報をゲットしました。

 

一件目でそれなりに飲んだのち、店を出てから、まだ時間が早いからもう一軒行かないかと誘いました。

 

相手も乗り気だったので、思い切って「さっき言ってたバーに行ってみたい」というと、OKをしてくれたので、一緒に電車で向かうことに。

 

 

その時点で22時頃でしたので、バーへ行けば終電では帰れないことが分かっていましたので、あわよくばという気持ちでいました。

 

 

バーで飲んで店を出る時間は深夜を回っていたため、そのままの勢いで家に泊めてよと依頼すると、すんなりOKしてくれました。

 

 

彼女の家でシャワーを浴びたあと、非常に無防備な彼女は、かなり露出度の高い寝間着姿でした。

内心これは間違いなく行けるだろうと踏んでいました。

 

 

いよいよ就寝することとなり、電気を消してベッドに一緒に横になり、少し会話したのち、

 

 

「ごめん、我慢できない」と彼女にキスをし、お互い唾液を絡ませディープキスをして、胸を揉むとカワイイ声で喘ぐ。彼女も負けずに俺のアソコを握りしめてくる。

 

 

アソコを触るとクリが少し大きめで舐めがいのある大きさである。

 

 

ベットで抱き合いながら乳首を軽く咬むと異常に興奮する彼女

 

 

乳首が弱いと察知した私は、乳首を攻撃した。

 

すると、彼女のおま〇こはシーツを汚すほどマン汁が垂れていた。

 

あの光景はいやらしいとしか言いようがない程でした。

 

そして、そのままことに及びました。

 

 

その後、付き合うことにはなりませんでしたが、顔もかわいくスタイルも良い子で、さらに後腐れもなく、まさにおいしい体験でした。

 

ミントC!Jメール登録はこちらから